オープンセミナー岡山2013行ってきた



オープンセミナー岡山2013
http://openseminar.okaya.ma/2013/


オープンセミナー岡山2013に参加された皆様、お疲れ様でした。
ご静聴下さいました方、ありがとうございます。
私のセッションはさておき、全体的な以下感想とかメモとか。

■私とRubyの3年間そしてこれから@sutorada

TLの高校生こと、専門学校生になった行森くんのセッション。
この後のテスラコイルのセッションでも思ったのですが、こういう意欲ある学生さんや若い子が、今後の日本や業界を引っ張っていく存在なんだなと思うと、感慨深いです。


■音楽ベンチャー「クレオフーガ」の営業&サービス開発奮闘記@nishio_creofuga

西尾社長のセッション。
クレオフーガさんは岡山に開発拠点、東京に営業拠点があるので、その話をメインに。技術的には離れていても制作ができるようになったが、そのために大切なことは何か、コミュニケーションの問題、気をつけておくべきこと……経営者さんがきくと尚のことでしょうが、営業さんとかもきけばすごく参考になったのではないでしょうか。


■テスラコイル@blog_wata_net

はんだごてがないとしぬらしい現役高専生わたくん。
はっきり言って、文系の私には何が何だかわからない状態でした(すみません)……TLの( ゚д゚)ポカーン感が半端なかった。しかし昼休みの実演は大変素晴らしく、本当に楽しかったです。後輩がBadAppleの時危機として撮ってました。自重。


■テスト駆動開発とBoot Camp(仮)@pocketberserker

なかやんさんのセッション。
まず、TDDとはテスト駆動開発のことです。セッション中にいきなりペアプロが始まったり、皆でバージョン管理に何を使っているかを話し合ったり、聞いていて楽しいというか、まさに参加型セッションでした。みんなテストは大事だよ。テストをしましょう。


■なごやの歩き方@mzp

静的関数型言語帝国名古屋から、mzpさんのせっしょん。
なごやこわい。
原著のタイトルに入門と訳せる要素が全くないのに、和訳すると何故か入門になってるなごやこわい……そういえば、このなごやこわいは、ひらがなが正しいそうです。


■なぜ『ウサギィ』という社名にしてしまったのか?@usagee_jp

ウサギィの中の人こと、町社長のセッション。
こんなタイトルからは想像もつかないほど堅実で参考になるセッションでした。海鮮丼やグッズの話はさておき、スタッフの満足とは何か、自分の人間性を深めるにはどうするべきか……みんな2つのことに深いπ字型人間を目指すべき。あと本は読みましょう。

あと、「社名お願いします」「ウサギィです」「はぁ?」ってのを言われてましたが、弊社で私がセミナーの報告をした際にも「ウサギィの町社長がいらっしゃってて」「はぁ?」「あ、ウサギィって会社名です」「え?」「まともな普通の会社さんです、それで…」というのがありました……町社長のご苦労、お察しいたします。



懇親会はいつものRYOTEIさんの座スタでLT大会でした。
ファミリーベーシックとか、ゆかりん姉さんのプログラマー→営業の話とか、特にゆかりん姉さんのお話は参考になりました。そして胃がキリキリしました……頑張ろう。

コメント

*
*

<< プログラマーのためのTwitter Bootstrapサイト制作講座をやったつもり | Agile Japan 2013 岡山サテライト行ってきた >>