【曲まとめ】芸能人格付けチェック好きのためのクラシック

2016/01/02 雑記とおしらせ  このエントリーをはてなブックマークに追加
本年も大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始の番組といえば芸能人格付けチェック。我が家も皆で見ています(芸能人格付けチェックを見ているというよりは、Gackt様を見ているというのが正しい気がしますが……そして私はGackt様正解時のSE職人を見ている)
芸能人格付けチェックには、有名なクラシック曲が使われていますので、今回はそれを紹介していきます。曲がわかっていると見る楽しさもさらにupするかと。


▼ピアノ協奏曲イ短調作品16(エドヴァルド・グリーグ)
2016年の今年、Gackt様チームがとうとう連勝記録を止めてしまった時の曲。




▼星条旗よ永遠なれ(ジョン・フィリップ・スーザ)
チェック「吹奏楽」の題材となった曲。
クラシックじゃないけど、せっかくなので入れました。




こんな感じで紹介していきます。
ただ、「これぞ芸能人格付けチェック」という曲は、どうやら各サントラからのもののようなので、その辺りの紹介は今回省きます。大変申し訳ございませんがご了承ください。それはそれでまた何かしらまとめたい…。

▼序曲「1812年」(チャイコフスキー)
開始前のダイジェスト「このあとすぐ」の部分の曲。
(14:00くらいからのところです)




▼「アイーダ」より凱旋行進曲(ヴェルディ)
最初の「わかって当然のものをチェックさせていただきます!」の時のBGM。もしかしたら年によって違う曲かもしれないですが、2015年お正月はこれでした。
(00:50くらいから)




▼ラデツキー行進曲(ヨハン・シュトラウス)
このメンバーでやっていきますの時の曲。
我が家で言う「ガスのCMの曲




▼「三角帽子」より終幕の踊り(マヌエル・デ・ファリャ)
一流芸能人の方の最初の個別照会の時の曲。
バレエの曲だそうですが、全然わからず、ぐぐって初めて知りました。
(2:05くらいから)




▼ドン・ファン(リヒャルト・シュトラウス)
正解の時の曲。この曲に限らずですが、なかなかドンピシャの音がなくてですね、大体というところで許してください。




▼ガヴォット(フランソワ=ジョセフ・ゴセック)
間で流れる曲。
よく控室や回答検討中で流れているイメージ。




▼2つのヴァイオリンのためのソナタop.56第4楽章(セルゲイ・プロコフィエフ)
ランクダウンするときの曲。
これもわからずに調べました。知っている方は知ってるんですね…




==========


以下、お正月スペシャルではないかもしれないけど、確か以前かかってたような気がする曲達(ちょっとさすがに昔まで遡れませんでした。すみません)


▼冒頭部分
カルメン前奏曲(ビゼー)
https://youtu.be/nXQRkP8p1gw

威風堂々第一番(エドワード・エドガー)
https://youtu.be/m20LnRnSNDM


▼紹介時
四季「春」Allegro(ヴィヴァルディ)
https://youtu.be/UVvmZ18zreQ

水上の音楽第2組曲アラ・ホーンパイプ(ヘンデル)
https://youtu.be/qDPZEglYlnk


まだまだあるのですが、とりあえずこのくらいで。
各質問サイトの回答を参考にしています。ありがとうございました。

<< 岡山のフロントエンドとシステム系勉強会の何が違うのか |